2017年09月18日

好きな事は続けてしまう。お父さん編

IMG_0045-dc550.JPG
昨日は『しらかわ駅伝』が開催され、
主人は今年も3区(8キロ)を走りました。

坊主にハチマキ。
写真は…高校生ではありませんよ(笑)
33歳、我が家のお父さんです。

人には何かしら悩みや、挫折、辛い過去があります。走る事を諦めてしまった主人がもう一度、走り始めてくれた事はとっても嬉しい。

よく、過去は変えられないと言いますが、
変えたい過去があるならば、今からでも過去を変えられる事もできます。それは

もう一度チャレンジする、それから
今が幸せだと心から思える気持ち、
それでもダメなら『手放す、許すこと』

最後の手放す、それから許す事は時間がかかりますが、コレ!!とっても大切です!!
辛ければ辛いほど、難しい事でもあります。

走る事に挫折してくれたおかげで、
(こんな言い方でごめんね)
私達は出会い、子供達に会えました。
どんな出来事も意味があると思えたなら、
ひとつひとつの出来事に心は左右されにくくなります。

マイナスをプラスに変える力。
好きな事、お互い続けていきたいね。

posted by ほんま かなこ at 13:30| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

ふと…夫婦の距離を考えてみた。

IMG_2146-02b30.JPG
バンザーイ!!
上の子は11月で7歳、下の子は3歳さいになり昔と比べるとだいぶ手がかからなくなってきた。 

心に余裕が出てきた時、ふと主人に目が止まる。そう言えば…

私は子供達と自分の事ばかりで、主人に優しさと、心遣いに欠けていたかも。何となく気付いてはいたけど、お互い見えない壁を感じる。

気付いたものの、どんな言葉をかければいいのか…、どんな風に気遣えばいいのか…分からなくなっていたら自分に、ものすごく反省した。

子育てで手いっぱい、イライラ。
そして子供達と一緒に先に寝てしまうし。

イライラ疲れが溜まると体は冷え、子宮がギュッと硬くなりパートナーを受け入れられなくなる…と聞いたことがある。

子育て中でも夫婦仲良くいたいと頭では思っていても、どうしても子供達優先でなかなかそうはいかなかった私。

今回は気付けて夫婦で話せたから良かったけど、そのままお互い別な方を向いてしまったままでは、やっぱり悲しい。

子育てが終わってから夫婦お互い全く別な方を向いてしまわないよう、今から少しでも優しい気持ちを向けたいものです。お互いに。

今日から三連休ですね!!

良い休日を!!

最近、下の子から家族へダメ出しと苦情が多く…口が達者で笑っちゃいます。
『殿さま』もしくは『トノサマガエル』と
私は呼んでます。

posted by ほんま かなこ at 08:46| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

頭の中は18年前にタイムスリップ今日はここからスタート

IMG_0030.JPG
会いたい人がいて、
今日はその人に会いにきました。

自宅から25分。車の中、ここで働きたくて面接を受けに行った日の事を思い出す。

両親からは、
『加奈子は子供が好きだし、優しいから幼稚園の先生か保母さんがいいんじゃない』
幼稚園の時にエレクトーン、小学生からはピアノ、そろばん、習字、学習塾…母は私に色んな習い事をさせてくれた。

私にとって母は、どんな事をしても敵わない、そして、この人の言う事に反抗すると
『だから、お母さんは言ったでしょ!!』
こう言われるのが、失敗する事が怖かった。

習い事は私はイヤイヤ通っていたので楽しい思い出があまりない…。
保育士と幼稚園教諭の免許を取得したものの、20歳の時、私はSHOZOカフェに一目惚れ、初めて両親の反対を押し切って、自分で選んだ道。嬉しかった。

好きな事は、自分で選んだ道は、
どんな事も頑張れるし、やっぱり楽しい。
だから続けられる。そこからまた新しい道につながる。

今日は私の面接担当だった方に会いにきた。
久しぶりにお店に来たせいもあるのか、
泣きそう(笑)18年前の空気感に香り…
心にグッとくるものがある。

18年もの月日はているのに、変わらずここにある。原点に戻れる場所。有り難い。

『また、頑張ろう!!』
気持ち良く背中を押してくれる。

そういえば…
上の子からしたら、今の私は『昔の母』にそっくりかもしれない。私の目を常に気にしてる。

心改めて我が子と向き合いたい。

自分の内側と会話する時間。
気づきをありがとう。

posted by ほんま かなこ at 10:47| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする